夏のレシピ

鶏手羽先と卵のスタミナ煮

調理時間:20分
カロリー:202kcal(1人分)
塩分:2.3g

  • 昼食向き
  • 夕食向き
  • 包丁がうまく使えない時
  • 料理の味付けがわからない時
  • 時間がない時

献立例:

  • おくら納豆
  • しじみ汁

安くてボリュームもある鶏手羽先や卵は家庭料理の強い味方。
材料を全部入れたら、あとは鍋まかせ。
冷蔵庫で3~4日保存もきくので、作りおきしておくとなにかと助かります。
おかずにもお弁当にも大活躍。

管理栄養士からのオススメポイント

  • 鶏の手羽先や、手羽元など、骨や皮付きの肉には皮膚の弾力やみずみずしさを保つコラーゲンが豊富に含まれています。コラーゲンは煮ることで抽出されるので、ねぎなどの野菜にも煮汁をたっぷり煮含めてむだなくいただきましょう。

管理栄養士・料理研究家

村田 裕子 先生

材料(2人分×2食分)

  • 鶏手羽先:8本・400g
  • ゆで卵:4個
  • ねぎ:1本
  • にんにく(皮付き):2かけ
  • しょうが(薄切り):1かけ分
  • <煮汁>
    • しょうゆ:大さじ4
    • 酒:大さじ4
    • 砂糖:大さじ1/2
    • 水:2カップ

作り方

1

ゆで卵は殻をむく。ねぎは長さ4cmに切る。

2

フライパンに煮汁の材料を入れて混ぜあわせて中火で熱し、鶏手羽先、ゆで卵、ねぎ、にんにく、しょうがを入れる。沸騰したらあくと余分な脂分をとる。

Point :

ていねいにあくと余分な脂分をとることでおいしく仕上がります。

3

ふたをして、ときどき上下を返しながら約15分煮る。

作ってみました!

簡単なわりには、本格的な味に仕上がりました。にんにくは皮付き、しょうが、ねぎ、鶏肉も特別なものではないし、材料全部を鍋に入れて煮るだけなのがいいですね。鍋任せなので、料理をするのがおっくうな時には最適だと思います。途中で味見をする手間もなく、ただ20分煮るだけなのに味がよくしみていて、とにかくおいしかったです。

渡辺 亨 先生

(浜松オンコロジーセンター 院長)

ドクターからのアドバイス

レシピ TOP へ戻る

Keyword キーワードから探す