秋のレシピ

ロールサンド

調理時間:20分(冷蔵庫でやすませる時間は除く)
カロリー:577kcal(1人分)
塩分:3.4g

  • 朝食向き
  • 昼食向き
  • 吐き気がある時
  • 料理の味付けがわからない時
  • 時間がない時
  • 料理をするのがつらい時

献立例:

  • ミネストローネ

ロールサンドは朝食や昼食はもちろん、食べたいと思ったときの分食として幅広く利用できます。
外出時にもおすすめ。
ラップで巻いて作りおきしておけば、冷蔵庫に入れても乾燥しにくいので、いつでもおいしくいただけます。

管理栄養士からのオススメポイント

  • 食事の時間にこだわらず、食欲があるときはパンやごはんなどの炭水化物でエネルギーを確保しましょう。食欲がないときには、果物やジュースなどの糖質の多い食品に偏りやすいので、たんぱく質が不足しがちです。ただし、加熱した肉や魚はにおいが強いので、常温で食べられるハム、チーズ、魚卵、缶詰などがおすすめです。

管理栄養士・料理研究家

村田 裕子 先生

材料(2人分)

  • 食パン(12枚切り、サンドウィッチ用でも可):6枚

A)たらこクリーム

  • たらこ:1/2腹
  • クリームチーズ(室温においてやわらかくしたもの):大さじ3
  • サラダ菜:2枚

B)ハムチーズ

  • ハム:2枚
  • スライスチーズ:2枚
  • バター(室温においてやわらかくしたもの):小さじ2

C)ツナピーナッツ

  • ツナ缶:小1缶・80g入り
  • ピーナッツバター(無糖):大さじ2
  • マヨネーズ:大さじ1
  • きゅうりの棒切り:2本

Point :

食パンはやわらかい焼きたてがベスト。食パンが乾燥している場合は、水でぬらして固く絞ったふきんに1枚ずつ並べて包み、10~15分おいてしっとりとさせてから使用してください。

作り方

1

長さ20cmに切ったラップ(なければオーブンシート)を6枚用意する。

2

食パンの左右の耳は切り落とす。上下の辺は斜めに切る。

Point :

巻きはじめと巻き終わりを斜めに切り落とすことで巻きやすくなります。

3

たらこは皮に包丁で切れ目を入れて、身をこそげとる。たらことクリームチーズを混ぜる。

4

ツナ缶は缶汁を切り、ピーナッツバター、マヨネーズを加えて混ぜる。

5

A)ラップの上に、食パンを斜めに切り落とした辺を上下にしてのせ、③の1/2量を塗り、サラダ菜をのせて巻く。同様にもう1本も作る。

6

B)ラップの上に食パンをのせ、バター小さじ1を塗り、ハム、スライスチーズをのせて巻く。同様にもう1本も作る。

7

C)ラップの上に食パンをのせ、④の1/2量を塗り、手前にきゅうりの棒切りをのせて巻く。同様にもう1本も作る。

8

それぞれの両端をキャンディー状にねじって、冷蔵庫で20~30分以上やすませ、ラップをはずしてから切り分ける。

ドクターからのアドバイス

渡辺 亨 先生

(浜松オンコロジーセンター 院長)

レシピ TOP へ戻る

Keyword キーワードから探す