ホーム > レシピ

レシピ

閉じる

味覚の変化や⾷欲不振、術後に料理がしづらいことなど、乳がんの治療中や治療後の参考になる『レシピ集』や「⾝体にいいものを⾷べたいけれど、何を⾷べたらいいの?」など、⾷に関するお悩みにお答えする『教えてドクター(Q&A)』をご紹介します。専⾨家からのおすすめポイントやアドバイスも満載です。

幸せレシピ集
スペシャリストからのメッセージ
レシピ開発レポート
教えてドクター

監修

医師

渡辺 亨 先生

浜松オンコロジーセンター
院長

国立がん研究センター中央病院で長年腫瘍内科学などを研究。現在も、乳腺専門医、腫瘍内科の第一人者として、長きにわたり、乳がん患者さんの診療にあたる。

医師

坂東 裕子 先生

筑波大学医学医療系
乳腺内分泌外科学分野
准教授

ドイツ生科学研究所(GBF)、都立駒込病院などを経て、乳腺外科医として日々研究や乳がん患者さんの診療にあたる。

医師

竹原 めぐみ 先生

医療法人DIC
宇都宮セントラルクリニック
乳腺外科

北海道がんセンター、自治医科大学などを経て、乳腺外科医として日々研究や乳がん患者さんの診療にあたる。

薬剤師

沢井 紀子 先生

浜松オンコロジーセンター

病院薬剤師として抗がん剤治療中の患者さんに数多く接する中で、抗がん剤による味覚障害についての研究も行う。

管理栄養士・
料理研究家

村田 裕子 先生

「毎日の元気は食生活から」を信条とし、作りやすく、健康とおいしさを兼ね合わせたレシピ開発・栄養指導に携わる。

Magnolia Meals at Home(マグノリア)

乳がん治療中は、買い出しや調理など食事の準備にも困難を伴う場合があります。
エーザイグローバルでは、米国でエーザイ女性オンコロジープログラムとして、CancerCare®、Cancer Support Community℠(CSC)、Cornucopia Cancer Support Center™、Meals On Wheels Association of America™(MOWAA)と共同で乳がん患者さんのいる世帯に無償で栄養食を配達したり、レシピ集を公開するなどの活動「Magnolia Meals at Home」を行っています。

Magnolia Meals at Home
http://magnoliamealsathome.com/(英語サイト)